ナチュラルドッグフードをトイプードルが食べない!解消法は如何に!

ナチュラルドッグフードナチュラルドッグフードはイギリスから世界に販売されている「欧州ペットフード協会」の厳しい基準をクリアした高品質フードです。

イギリスは世界で最もドッグフードの歴史が古い伝統ある国なのです。

しかし、ナチュラルドッグフードをトイプードルが食べない

食いつきが悪い

という気にある口コミが少数。

なぜ、トイプードルはナチュラルドッグフードを食べないか?食いつきが良くないのか?

その理由と解消方法を探ってゆきましょう。

トイプードルの悩み

トイプードル ナチュラルドッグフード
ナチュラルドッグフードをトイプードルが食べない、食いつきが悪い理由。

トイプードルは犬の種類の中でも1位2位を争うほど頭の良い犬種とされています。

そのため、甘やかすとわがままになり、ゴハンの好き嫌いが激しくなる傾向にあります。

頭が良いため、好みで無いものは食べなければ、新しいものが食べられると学習してしまいます。

ナチュラルドッグフードは本来食いつきが良い

ナチュラルドッグフードは

  • 高品質の生ラム肉55%
  • 食欲をそそる穀物類

など贅沢な内容です。

それでも食べない理由は、主に

フードの切り替えを急ぎ過ぎる

この可能性が非常に高いのです。

犬は急に食べ物が変わると警戒するものです。
ましてや神経質で頭の良いプードルの場合、今までと違う匂いのフードは避ける可能性があります。

そのため、メーカー指定の通り、今までのフードに20%ずつ交換して行く手順で、ゆっくり匂い・味に慣れさせてゆく必要があります。

多少手間が掛りますが、ドッグフードの変更だけで健康を手に入れられるのであれば、カンタンなことだと思います。

もし、移行期間の途中で食べなくなったら、2段階程度、過去の割合に戻して再挑戦してみてください。
時間は掛かっても段階を踏めば、徐々に愛犬が好きになってくれるはずです。

なにしろ、世界的に支持されているドッグフードなのでいずれ気に入ってくれるはずです。

ナチュラルドッグフードに慣れない理由


ナチュラルドッグフードは安心・安全な完全無添加のドッグフードで、香りは基本的に人工的に付けておらず、全て天然の素材の匂いだけなのです。

しかし、市販のドッグフードは安価なカサマシの粗悪な原材料を使っているので、素材そのままの匂いでは、ワンちゃんが食べてくれません。

そのため人工的に香料を使って匂いを付けて、食いつきを良くしているのです。

この人工的な匂いに慣れてしまった場合、なかなか天然の匂いに慣れるのに時間が掛ります。
でも、口コミに、
最初は食べなかったが、時間を掛けて4日目くらいから食べ始めた!
などの情報もあります。

せっかく健康になるチャンスを手にしたので、もし愛犬がナチュラルドッグフードの食いつきが悪くてもあきらめず、じっくり取り組んで頂きたいですね。

なお、この事例は比較的、特殊なパターンです。ほとんどのワンちゃんは、問題なくフードの移行ができるので、購入前から悩んだり心配する必要はありません。

安心して、ナチュラルドッグフードをお試しください。

関連記事
ナチュラルドッグフードの原材料や口コミ